Shigeru Kuratani Weblog

***
2020年2月23日

SES企業が未経験中途を採用すること

このタイトルを書こうと思った訳 今期、弊社にも未経験中途の方が入社されました。 誤解を招くかもしれないタイトルですが、未経験の方を受け入れて感じたこと、振り返ったこと、思ったことなどがありましたので、記録しておこうと思います。 本記事は私個人の考えですので、所属会社の方針等とは全く関係致しません。

2019年12月22日

システムアーキテクト試験 受験記(2019年度秋期試験)

経緯 2019年秋期試験で、念願のシステムアーキテクト試験(高度試験)に合格をすることが出来ました。 システムアーキテクト試験個別の気付きと、初めてコンピュータについて学習をし始めた頃からの軌跡を記録しておこうと思います。

2019年11月17日

個人的に配布しているOSSについて

このエントリの趣旨 私はいくつかOSSを配布していますが、たまに以下のような趣旨の記事やツイートを見ました。 有償でお金をもらわないと、どのようなサービスを提供すべきかを真剣に考えない

2019年11月3日

プログラミング学習方法 振り返り

このエントリの経緯 今期は社内勉強会でC#勉強会の講師を拝命致しました。 これまでC#は学習をしたことがなかったのですが、「まずは公式ドキュメントを読んでみよう」ということで、以下のドキュメントを読んでみました。

2019年10月27日

教育的視点について

この問題を考えた経緯 最近、ある方のブログを読んで「若手育成(教育)の難しさ」について考えさせられました。 技術者は「技術力」が大切だと言われていますが、ベテランの方の考えも大きくは以下のように分類できるかもしれません。

2019年10月27日

技術者って意外に社会を支えているシステムを知らないかも

このエントリの経緯 最近、情報処理技術者試験が終わってゆっくりと読書を楽しんでいます。 アマゾンをのぞいていて以下の書籍が気になって読んでいます。

2019年7月7日

最近、歳かな?と思うこと

はじめに 最近、「詳細設計〜製造〜単体テスト」という工程で、案件に参画しています。 それ以外にも、自主的に学習をしていて「もう歳かな?」と思うことがありましたので、記録しておこうと思います。

2019年6月22日

遺伝的アルゴリズムを実装してみた

はじめに 今、通勤時間に「人口知能」に関する書籍を読んでいます。 「人口知能」の教科書でも取り上げられている「遺伝的アルゴリズム」をC言語で実践してみました。当初、想定していた結果とは違っていてとても興味深かったです。

2019年6月9日

探索問題を解いてみた

はじめに 通勤時間の隙間の時間を利用して、「人口知能」に関する書籍を読んでいます。 人口知能の教科書の最初に紹介がされることが多い、「探索」に関して以下の問題を解いてみました。

2019年4月28日

C#の学習課題を作ってみた

はじまり 今期、社内勉強会のC#クラスを担当することになりました。 弊社は開発言語としてJavaを基本としているので、C#での開発案件に参画しているメンバーはそれ程多くはないのですが、数人C#開発に参加させて頂いている関係で、今年度からC#勉強会を開催することになりました。 C#について勉強会の準備をする中で感じたことを記録しておこうと思います。